2010年12月24日

椿うるおい 塩析

2010年12月22日

椿うるおいが次の段階に入りました。



石鹸を炊く時に入れた
塩水を抜きます。
塩水に含まれた不純物を取り除くのです。

その工程は『塩析』といいます。

そして、また炊く



この工程を何度も繰り返し

手間と愛情をかけた石鹸が出来上がります。

今年、新発売の

『2010年の椿うるおい』の紹介をします。



椿うるおいの280gの石鹸です。
この石鹸は一年に一度しか作りません。

今年できた『椿うるおい280g』は
45個しかできませんでした。
ひとつひとつにシリアルナンバーが付いています。

そして今炊いている『椿うるおい』は
完成は
2011年4月に完成予定です。

来年の4月まで『椿うるおい』の
完成までの表情をこのページで
ご紹介していきます。  


無添加石鹸 まるは油脂化学株式会社ホームページへ

七色石けんショッピング

Posted by 石鹸屋おかみ at 13:54Comments(0)椿うるおい

2010年12月24日

椿油の石鹸

「椿うるおい」という石鹸を造りはじめました。

12月の17日から
釜だきに入りました。



これから2010年4月完成予定で製品に仕上げます。



石鹸の原料は、九州の長崎五島のヤブ椿

七色石鹸の長年の技術を結集させた製造法

釜だき、枠練、長期熟成



(右のガラスボールの中は長崎五島ヤブ椿の実
 左上は五島ヤブ椿油
 左下は今年2010年12月新発売『椿うるおい』260g
  初回限定45個の石鹸です。)


  


無添加石鹸 まるは油脂化学株式会社ホームページへ

七色石けんショッピング

Posted by 石鹸屋おかみ at 10:13Comments(0)椿うるおい

2010年12月24日

冬に立つ、たんぽぽ・・・



毎朝の風景ですが、

ふと気づくと、



何の色も無い、坂の上に一本のたんぽぽ


ことしはあたたかいせいでしょうか!

すーと通り過ぎ、会社へと向かいました。

でも、脳裏にのこる

あの、たんぽぽ、

朝日を浴び、

今しかみられない光景、

引返すことのしました。



私にしか見えないたんぽぽならば、

私が光を与えてやろう、

そんな想いで見つめました。

ふと振り返ると、




大きな空の上に

このたんぽぽは居ました。

たくさんのひかりに包まれて・・・・!!!


 坂の上の雲の中のたんぽぽ  by おかみ  


無添加石鹸 まるは油脂化学株式会社ホームページへ

七色石けんショッピング

Posted by 石鹸屋おかみ at 10:08Comments(0)筑後川

2010年12月08日

下関 唐戸市場



これはハワイではありません。
下関のホテルからの朝日です。
下関マリンホテルです。
なかなかいいホテルでしたよ。
温泉もあり、部屋からの眺めも





さいこうでした。

これがこの間、坂本龍馬の時、
大砲を撃ったと言っていた馬関海峡だと主人が話したので、

おかみが
いやん~!ばか~んん

っていったら噴出していました。

翌日は

長州の高杉晋作の戦った馬関戦争の(大河ドラマの高杉晋作、かっこよかったです。)その大砲レプリカ



を見て唐戸市場に行きました。





いかですよ。いか!!!!

まだ泳いでいます。
1杯、1300円だそうです。
おいしそう!!!

下関は近くていい場所がいっぱいあります。
またいきたいな~!!!!

いつものように
話は変わりますが、

今日七色石鹸の
洗濯用の液体石鹸の容器入り800mlの
計量する所が押しても出にくいという
お話を頂ました



計量の仕方ですが

まずみどりのシールをはずしキャップを開けて立てたまま
右手のくぼみを持って押す(硬い場合は両手で押す)
緑の●はっぱのとこらへんを押します。
キャップに液が溜まったら洗濯機に入れてください。

今みんなで話ながら実際してみたらいろんなやり方をしていました。

みんな考え方がちがうから
わかりやすく書かないといけないという
結果になりました。

  


無添加石鹸 まるは油脂化学株式会社ホームページへ

七色石けんショッピング

Posted by 石鹸屋おかみ at 18:31Comments(0)